読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありったけの好きを君たちに

ジャニーズWESTと嵐が好きなオタクの一人語り

おめでとう。

更に大遅刻なお話をさせてください。

桐山照史くん、27歳おめでとう。

 

私が初めて照史くんを見たのは、2008年のごくせんです。

 かわいい関西弁の兄ちゃんだなぁと、思ってました。

次に見たのは月9に出る照史くん。

ごくせんの子だ!と思ってました。

次に照史くんをきちんと認識したのが、ジャニーズWESTになったとき。

友達が元々好きで、TVで見たときに、あ!ごくせんの子がいる!桐山くんだ!

 

こうして振り返ってみると、ごくせんが強すぎる。笑

 

ずっとずっと照史くんの事を覚えてて、照史くんを好きになるのは必然だったんだろうなぁと。

 

好きになって、照史くんを知れば知るほど魅力的で、かっこよくて。

見た目はガテン系で強そうなのに、実は繊細で涙脆いところとか、メンバーが大好きで大好きでたまらないところとか、美味しいものが好きでよく食べるところとか。

笑うとハの字になる眉毛とか、大きな笑い声とか、カニパンみたいな手とか。

かっこいいと可愛いが混同してる照史くんが大好きです。

 

これからもそのままの照史くんでいてほしいです。

人間臭くていいじゃない。

だからといってはいけないけれど、そこがあるから照史くんは魅力的で美しいと思っています。

尖っていた照史くんももちろん好きだけれど、あざとさを前面に押し出している照史くんも好き。

 

どうか照史くんに幸せな1年が訪れますように。

 

おめでとう!!!