読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありったけの好きを君たちに

ジャニーズWESTと嵐が好きなオタクの一人語り

おめでとうございます。

今日くらいいいよね。って事で題名はおめでとうです。

なりたいと言っていた30からはや4年ですね。バイト先の社員さんが30を越えると関節が曲がらなくなると言っていて怖くなりました。お加減いかがですか…。

宮城でのソロで、chapterⅡと称したHip Pop Boogieを歌った櫻井くん。
初めて聞いた櫻井くんのソロが、08年のそれで、トンガリまくってるあの曲が私は好きでした。

でも、それから7年経って、何度も何度も歌ったその曲の歌詞をガラッと変えてあの宮城という場所で歌っていた櫻井くんの姿はきっとすごく輝いていたんだろうな、と思います。
あの時よりも丸くなって、大きな確かな愛情を抱えて歌う櫻井くん、この目で見たかったなぁ…なんて。



“なんか夢があると思わないかい?

こんな大の大人が

大きな愛描いたり

また願いたい未来描いたり”



ここの部分が本当に大好きで、ずっとずっとここの部分を歌う櫻井くんを見るのが待ち遠しかったです。

音源としては残らないけれど、DVDとして形に残ってくれて本当に嬉しいです。



話は飛びますが、櫻井くんがこうしてアイドルしてくれているのは奇跡だな、と。(大袈裟)
色んな事がある度にこう思います。
こうして、お誕生日おめでとう!の記事を書けるのも櫻井くんがアイドルとしてあの世界にいてくれるからで。
本当に、アイドルでいてくれてありがとう。何回言っても足りない。

客席に腕が千切れそうな勢いで手を振るのが好きです。
1より100なスタンスが好きです。
バラエティで見せる大胆な笑顔も、ニュースを伝える姿も、コンサートで客席を見据える目もどれも好きです。

あげたってキリがないけれど、とどのつまり、アイドル然としている櫻井翔くんが好きなんです。


この先も、まだまだ着いていくつもりなので、どうかこれからも櫻井くんの見る夢を一緒に見させてください。


翔ちゃん、34歳おめでとうございます。


2016/2/5追記
記事の投稿日って下書きでやるとその日になるんですかね…。
一応1/25に投稿したつもりです。
誕生日間違えてないです。
2016/1/25櫻井翔くんおめでとうございました。